来店不要で即日融資を申し込む

キャッシングの申込方法には以前からある郵送による申込や店頭窓口から申込む方法、電話で申込こむ方法がありますが、最近ではパソコンやスマホを使ってインターネットを利用した申込方法ができるようになっています。

 

インターネット申込のメリット

インターネット申込はパソコンやスマホ、携帯でキャッシング会社のホームページから申込が出来るようになっています。

 

申込アイコンから申込書を送信すると、仮審査が始まり、すぐに審査結果がメールや携帯電話に連絡が入ります。

 

審査結果を確認したあと、本人確認書類(運転免許証や健康保険証、パスポートなど)を携帯カメラで画像保存し、メールに画像保存した書類を添付して送信します。本人確認書類が届き次第、本審査が行われます。

 

本審査完了後に契約を済ませると、指定した銀行口座へお金が振り込まれます。
インターネット申込は24時間365日、来店不要でどこからでも申込ができるので、仕事中は外へ出られないという方や近くに店舗がない方、店舗に出入りしているのを見られたくない女性でも安心して申込みができます。

 

即日融資は契約完了時間が重要になる

すぐにお金を用意しなければならないという時に便利なのが即日融資ですが、即日融資で借りる場合に、注意しなければならないのが、即日融資をして貰うためにはキャッシング会社によって契約や手続きを終える時間に違いがあるという事です。

 

申込をする時、いつまでに契約や手続きを済ませてなければならないかを、調べておく必要があります。

 

たとえば、一般銀行へ口座振込みを指定するときは、平日の午後2時までに契約や手続きが完了していなければ銀行への振込が出来ません。そのためにも、事前に解っていれば時間の余裕を見て、前日の夜か遅くとも当日の午前中に申込をすれば、指定時間内に口座へ振込をしてもらえます。

 

また、キャッシング会社によっては、申込が土日でも、即日振込が可能なカードローンもあります。インターネットバンクを提携銀行としているキャッシング会社なら、そういった場合でも365日24時間いつでも振込をしてもらえるので、銀行の営業時間に左右されずにいつでも借入や返済が可能になります。